「 readerの記事 」 一覧

環境構築

Amazon AWS(EC2)でのFlask環境の作成方法

2018/6/16    , ,

Amazon AWS(EC2)でのFlask環境の作成方法 Amazon AWS(EC2)でのFlask環境を構築します。 Flaskとは FlaskとはPython用の軽量なウェブアプリケーションフ ...

AIプログラミング

LineBotを使用してOCRで画像を文字にしてみる

2018/6/7    ,

LineBotを使用してOCRで画像を文字にしてみる 前回はユーザが何かしらの言葉をつぶやくと、その言葉に対して連想されるURLを3つまで返してくれるLine Botを作成しました。Docomo 知識 ...

AIプログラミング

Docomo知識Q&Aを使用したLine Bot開発

2018/6/5    ,

Docomo 知識Q&Aを使用したLine Bot開発 今回は、Line BotとAIを組み合わせたアプリケーションを作成します。 概要として、ユーザ側で何かしらの言葉を入力するとその言葉に対 ...

コラム

強化学習を使用した「AlphaGo」

2018/5/26    

強化学習を使用した「AlphaGo」 2016年3月にAIが注目を浴びる事件がありました。 それは、Googleの子会社となったイギリスのDeepMind社が囲碁の世界王者のイ・セドル氏に4 勝1敗と ...

コラム

機械学習でのモデル構築のステップについて

2018/5/24    ,

機械学習でのモデル構築のステップについて 皆さんは機械学習を行って予想モデルを構築するときに、どのようなステップで行っていきますか? ここでは予測モデルを構築するステップについて説明していきます。 予 ...

コラム

機械学習でのクラスタリング分析(Clustering)とは

2018/5/23    ,

機械学習でのクラスタリング分析(Clustering)とは クラスタリング分析(Clustering)とは異なる性質のものが混ざり合った集団から、互いに似た性質を持つものをある規則・共通項に従って分類 ...

AIプログラミング

Cross Validationを使用して癌の識別を行ってみる

2018/5/18    , ,

Cross Validationを使用して癌の識別を行ってみる 今回はCross Validation(クロスバリデーション法)を使用して癌の識別を行ってみたいと思います。 Cross Validat ...

コラム

ディープラーニング・機械学習で使用されているライブラリの種類

ディープラーニング・機械学習で使用されているライブラリの種類 ディープラーニング・機械学習で多くのユーザに使用されているライブラリ7種類についてについて解説します。 scikit-lean Pytho ...

コラム

機械学習、ディープラーニングでの学習データとテストデータの分割手法について

機械学習、ディープラーニングでの学習データとテストデータの分割手法について 機械学習、ディープラーニングではモデルの精度を高めることが非常に大切です。 モデルの精度を高めるためには手持ちのデータを用い ...

AIプログラミング

sklearnのCountVectorizerを用いて単語の出現頻度を数えてみる

2018/5/18    , ,

sklearnのCountVectorizerを用いて単語の出現頻度を数えてみる。 今回は単語の出現頻度を数えてみます。単語の出現頻度とは文章中に出てくる単語について何回使用されたかをカウントするもの ...

AIプログラミング

3種類のワインの科学的特徴を行ってみる-決定木

2018/5/18    , ,

3種類のワインの科学的特徴を行ってみる(決定木) 機械学習として3種類のワインの科学的特徴を決定木を用いて行っていきます。 3種類のワインの科学的特徴はscikit-leanで用意されているデータセッ ...

AIプログラミング

CIFAR-10のデータセットを用いてCNNの画像認識を行ってみる

2018/5/18    , ,

CIFAR-10のデータセットを用いてCNNの画像認識を行ってみる Kerasを用いてCNNを使用して画像認識を行ってみます。使用するデータはCIFAR-10と呼ばれるもので、飛行機、鳥、犬などの10 ...

AIプログラミング

pandasで欠損値NaNを削除置換する

2018/5/18    , ,

pandasで欠損値NaNを削除、置換(最小、平均、最大)する 医療用データの未検査項目やアンケート調査データの無回答項目のように、欠損値が存在するデータは多数存在します。機械学習を行う上でも欠損値が ...

AIプログラミング

あやめの識別を行ってみる(決定木)

2018/5/18    , ,

あやめの識別を行ってみる(決定木) 機械学習としてあやめの分類を決定木を用いて行っていきます。 あやめの分類とは機械学習として有名な分類方法の試験であり、あやめを構成する4つの属性(がく片の長さ、がく ...

AIプログラミング

ダミー変数の作り方と注意点について

2018/5/21    , ,

Alexas_Fotos / Pixabay ダミー変数とは ダミー変数とはカテゴリー型のデータを0/1で表現し直す変数のことです。 例えば職業のカテゴリとして、1.事務系、2.医療・看護系・・・6 ...

Copyright© AI人工知能テクノロジー , 2021 All Rights Reserved.